はつみキャンベルのハワイ不動産 ニュース December 2021

はつみキャンベルのハワイ不動産 ニュース

はつみキャンベルのハワイ不動産 ニュース December 2021

2021年12月 オアフ島不動産の動向

はつみキャンベルのハワイ不動産 ニュース

 

2021年も残すところ、数日となりました。この一年間もコロナの影響で思うようにイベント開催や海外旅行に出かけれず、制限された生活が続きましたが、まずは健康を優先して頂き、2022年はコロナ終息を願っております。今年も色々とお世話になりました。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

一戸建て住宅の売買成立はコンドミニアム市場に遅れをとっており、一戸建て物件は11月のコンドミニアムの47.7%の急増と比較して、売上高が9.8%増加しただけです。一戸建て住宅とコンドミニアムの中間価格は、以前に設定された記録的な価格を一戸建て$ 1,050,000とコンドミニアム$ 500,000となりました。

一戸建て住宅の販売価格は、1,000,000ドルから1,199,999ドル、2,000,000ドル以上の範囲で倍増し、それぞれ118.2%と114.3%の売り上げ増加を記録しました。地域の観点から見ると、ワイパフ地域の売上高は昨年に比べて116.7%増加し、続いてメトロ地域の売買成立の売上高は66.7%増加しました。

より手頃な価格の400,000ドルから499,999ドルのコンドミニアムが、最も多くの販売数を占めました。これは、その月の売上の約18%、つまり109件の売上です。しかし、コンドミニアム市場のほぼすべての価格帯で販売量にプラスの変化が見られ、最も成長したのは60万ドルから699,999ドルの範囲で、182.8%という驚異的な増加でした。

一戸建て住宅の新規上場は前年比5.5%減少し、11月にはわずか358の新規物件が市場に参入しました。一方、売り手は639の新しいコンドミニアムのリストを追加しました。これは、昨年のこの時期と比較して13.9%の増加に相当します。これまでの1戸建て住宅の売上高は21.4%増加し、マンションの売上高は57.7%増加しました。一戸建て住宅の年初来の平均価格は、昨年の同時期と比較して19.8%上昇し、2020年の822,000ドルから今年は985,000ドルに上昇しました。今年のこれまでのところ、コンドミニアムの中央値は475,000ドルで、2020年の同時期に比べて10.5%の上昇に相当します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ観光ニュース

現在ハワイのレストラン、ジム、バーなど公共の施設ではワクチン証明書の提示が必要となっております。

 

海外からの渡航者のワクチン接種証明書の条件は

  • FDA(米国食品医薬品局)が承認している新型コロナウイルス感染症のワクチン接種メーカーであること(ファイザー、モデルナ、またはジョンソンアンドジョンソンのいずれか)
  • 最終接種日より15日経過していること
  • 公的機関(自治体)が発行した海外渡航用新型コロナワクチン接種証明書であること
  • 英語にて接種証明が記載されていること

身分証明書の条件は

  • 氏名と顔写真があるもの
  • 氏名と生年月日があるもの
    例:パスポート、ハワイ州が発行する身分証明書、運転免許証、学生・在職証明証

 

ローカルに人気のレストラン Akira Japanese Restaurant

 

『おまかせテイスティングメニュー』 $55

 

King ST お手軽に『おまかせ懐石メニュー』を楽しめる和食レストラン。ランチ、ディナーでお楽しみいただけます。

 

Akira Japanese Restaurant
所在地:  1150 S.King ST Honolulu HI 96814
営業時間: 16:00~22:00
電話:(808) 376-0928
要予約

はつみキャンベルのハワイ不動産