NY編 旅行での交通手段と事情

アロハ! ハワイリゾート物件不動産専門初穂はつみキャンベルです。

 

NYはイエローキャブ、そして地下鉄が有名ですね。そしてニューヨーカーの方早歩きで足早に街中を歩いてます。

 

ハワイは電車がないので、さっぱり地下鉄の乗り方を忘れてしまって、切符売り場で家族全員オロオロ、最後は訳がわからず、暑いし家族全員不機嫌になりました。

 

だって切符の買い方が分からず、駅員さんもいないし、切符売り場に乗客を捕まえて

『すいませーん、これどうやって買ったら良いんですか?』と聞きました。

 

そして機械を触っていると、なるほど! チケット一枚$3です。時間内の乗り換え自由です。しかし時間は3時間。

 

時間によってチケットの値段が変わってくるのですね。例えば3時間、6時間、一日、7日間です。

 

日本の場合は区間で値段が決まっていますね。そしてチケットを一枚確保して、クレジットを購入して行きます。例えば、うちは家族4人だったので、一枚のチケットに$12 分を購入します。まとめ買いすると、おまけで余分にクレジットが入ってきます。

{1B0B762A-B73C-4072-92F2-A8A7C01F9123}

 

 

 

{30CC02AB-7CFF-4564-8A57-7E124B47E184}

 

 

{A5FA2652-9B4E-4955-8B47-6E3B786CF89B}

 

これでクリアーでした。地下鉄は遠い距離の移動の時によく使いました。

 

後はUber です。タクシーよりも気軽にカジュアルに乗れ、値段も安いので人気があります。

 

ニューヨークではどこに居てもUberがいるので、とても便利でした。ワシントンD.C.の滞在の時もUberを使いました。

全てクレジット決済だし、家族4人乗ると、地下鉄と同じぐらいの金額でした。

 

 

でもUberがイエローキャブよりも安いと思っていたら大間違いでした。

大失敗です。

 

その思いこみでJFK空港までUbaerを呼んで、その後100ドル以上の請求が!!

確か行きのタクシーは$60だったのに。。。。

 

皆さん、Uberの金額事前に確認して下さいね。

 

ニューヨークの交通手段は

1、地下鉄

2、徒歩

3、Uber 又はタクシーです

 

ニューヨークはとバスツアーもありますが、道路が混んでいるのであまりお勧めしないかな。とりあえず、いつも渋滞です。

 

 
 

 

ブログを読んで下さり有難うございます

 

 

ハワイ物件情報、減価償却、物件案内、不動産査定、売買不動産コンサル、リモデル改装コンサル、住宅ローン、外国人ローン、メデイア取材、講演、セミナー、の問い合わせはinfo@hatsumihawaii.com までお問い合わせください。

ランキング参加中グッド!
本日も有難うございます
ポチッとご協力お願いします
ダウン
ハワイ不動産、別荘向きのコンドミニアムを写真で紹介するブログ

ツイッター、Facebookもフォローしてね

ハワイ不動産は
ハツミキャンベル
info@hatsumihawaii.com
(808)220-1283

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です