心が現れる游書家の講座 岸本亜泉

アロハ! ハワイリゾート不動産専門の初穂(はつみ)キャンベルです。

今日はお友達が声をかけてくれて、真書の講座に行って来ました。

コンピューターでいつも文字を書いているので、手書きをする事があまり
ありませんが、お礼状等やお見舞いのカードはなるべく手書きで書きますが、
でも字が上手じゃないのでいつももっと上手くなりたいな~と思っていました。

photo:01

がびーーーん!!かなりショックキングな講座だったのです。

上手い下手関係なく、思いのまま、おもむくまま、心のありのままが
字に出てくるんですよ!! 自由に書いて下さいって言われたのですが、
固定観念が邪魔して自由と言っても、こんな感じ。上のハガキが最初です
下が講座の後に書きました。

photo:06

それを岸本先生は、『書く時はまず誰に書いているか思い浮かべて書いて下さい』
そして感情をそのまま筆に移して下さい』って難しい事をおっしゃいます。

何が間違っているとか上手、下手は一歳関係ないんです。正解なんてありません!!
と言い切ります。カッコいい~~~

素敵な生き方だなあ~と思いました。自分をかなり掘り下げ、見つめ直す
時間があるのですが、涙ぐむ人や感情的になって泣いてしまう方が
かなりいました。私も色々な事を思い出すと涙目になっていました。

私は私らしく、いい人に見せようとか、人の目が気になるとか、そんなもの
関係なしに自由に自分でいれたら良いですね。恐怖、腹立ち、ねたみ、不安は
いつも付きまとうはこの世の常です。

今日、車の中で待ち時間1時間以上でしたが、ずっと字を練習してました。

私って本当に熱し易いわ~~当分これにハマりそうです。

先生有難うございました。

字体が超カッコいいんですよ~~

photo:02
photo:03
photo:04

練習、練習

photo:05

こんなプレゼントまで頂きました!

photo:01

詳しくは
岸本亜泉 プロフィール
[profile.jpg]
子育て主婦・しゃべる遊書家
岸本亜泉(AI KISHIMOTO)
亜細亜の泉 代表

1982年 京都生まれ。

過去起こった悲惨な出来事に完全に支配され自己否定の人生を過ごす。
営業職に就いたとき お礼状を書き始めたことがきっかけで筆ペンと出逢う。
その後、無条件の愛を与えてくれる夫婦との出会いにより、希望の光を見出す。
過去のすべての人生を受け入れ、今に感謝できたとき今までの人生は、全て神様からの素晴しいGIFTであったことに気付く。
その頃 心に届くスタイルで自由に自分を表現できる遊書を生み出す。
2008年 結婚を機に沖縄の小さな離島・渡嘉敷島へ移住 翌年長男を出産。 心に届くスタイルで自由に自分を表現できる遊書を生み出す、夢と感動を生み出す筆文字「岸本商店」を開業。
時には優しく、時にはダイナミックに感情豊かに表現される書体が人気となり、全国各地から注文殺到。作品は一点一点 息吹を吹き込むように「生き続けるもの創り」を大事としている。
2011年 世界NO。1コーチアンソニーロビンズ直伝セミナーから帰国後、実体験を元にどのような状況下でも、楽しんで生きる。よりよい人生を創る方法を全国各地でお伝えしている。
また思い込みを外す・自由に自分を表現する「きっかけ」として、遊書をツールに全国各地でワークショップ・セミナーを開催。
子供から大人まで 人の持つ無限の可能性をお伝えしている。

人生の目的は
私が私であり続け今、この瞬間を自分含めみんなで楽しんでいきること

・目の前の人が笑顔になる「きっかけ」を生み出すことが得意で、日常のあたり前の中にある小さな幸せ見つけることが大好き。

好きな言葉は「あるがまま」●
■活動内容■
・筆文字デザイン
・遊書講座・ワークショップ・講師育成
・講演家・セミナー講師
・東北支援活動
・発展途上国の子供達への支援活動

岸本亜泉 詩集「あるがまま~本当の自分への扉~」の宣伝

岸本亜泉公式HP http://kishimotosyouten.com/
岸本亜泉BLOG http://ameblo.jp/kishimotoaiblog/ 

ハワイ不動産は
ハツミキャンベル
info@hatsumihawaii.com
(808)220-1283

iPhoneからの投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です