ライフスタイルによって買い替えるハワイ不動産

アロハ! ハワイリゾート物件不動産専門の初穂(はつみ)キャンベルです。

不動産は一生ものと思っていませんか? 少なくてもハワイでは違います。
日本ではマイホームをやっと購入して住宅ローンを支払い続けるのが当たり前。

でもハワイでは家族構成やお仕事やその時の事情によってお家を買い替えたり、
賃貸したり、持ち家を事情により貸し出したりします。

毎年引っ越しばかりしている人も少なくありません。

実際自分生活を振り返ってみると、結婚したときは二人でスタジオに住んでました。
持ち家があったのですが、その時は新婚だったので、広さよりも便利さを考えて、そのお家を貸し出していました。それから2-3年が経ち、子供もできたので住んでいた所から近い2ベットルームに引っ越しました。私は仕事していなく、子育てだけしていたので、車も一台だけ。そのうち2人目もできて、手狭になりお家へ引っ越しました。それから何年か立ち、私もパートの仕事を始める事になって、車が2台必要になり、駐車場も2台確保できるようなお家へ引っ越し。

image

考えてみれば今までで4回ほど引っ越ししてます。その間義理母のお家へ転がり込んだ事もあります。凄い嫁姑のバトルが展開されましたが、笑

とローカルの家庭はこのようなライフスタイルでお家を転々とします。
その時合ったライフスタイルでお家も変えます。

実際、よくあるのが、持ち家はあるけど、子供たちが通っている学校が遠いので
といっても車で30-40分。学校に通っている間は学校のすぐ近く徒歩圏内、又は車で5分以内のお家に引っ越しをします。その間持ち家は賃貸に出します。

そして賃貸はバカらしいから、お家を学校の近くに購入したり、買い替える家族も沢山います。

娘たちが通っているP学校のご家族結構多いですよ。

後は仕事場が近い所でお家を買い替えする方もいます。

そのような理由から中古物件の需要が高く、賃貸の需要も高いですよ。

ハワイ不動産に色々な質問も沢山あるはず。詳しくは“はつみキャンベルの不動産セミナー”でお話しさせて頂きますね。

ブログを読んで下さり有難うございます!

ハワイ物件情報、物件案内、不動産査定、売買不動産コンサル、リモデル改装コンサル、メデイア取材、講演、セミナー、の問い合わせはinfo@hatsumihawaii.com までお問い合わせください。

ランキング参加中グッド!
本日も有難うございます
ポチッとご協力お願いします
ダウン
ハワイ不動産、別荘向きのコンドミニアムを写真で紹介するブログ

ツイッター、Facebookもフォローしてね

ハワイ不動産は
ハツミキャンベル
info@hatsumihawaii.com
(808)220-1283

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です