ハワイ不動産:新中古物件でも物件検査が必要ですか?

アロハ! ハワイリゾート不動産専門の初穂(はつみ)キャンベルです。

中古の物件を全面リモデルして電化製品も新品、何もかも新品。

そのお部屋を購入するのですが、物件検査って必要ですか?

物件検査はハワイで不動産を購入する場合、必ず検査して頂きます。
というのもこれはバイヤーを保護するもの。
プロの検査師に見て頂き、水回り、電化製品の機能を点検してもらい
写真付きのレポートで出てくるので修繕必要な箇所が一目瞭然でわかります。

image
image

ある物件のバルコニーの柵がぐらいついていたのでそれも見てもらい、
修繕の依頼をお願いしました。(これはアソシエーションの管轄です)

電化製品を新品で入れても不具合って出てくるものです。

ディベロッパーから購入した場合は通常1年の保証が付きますが、それも
オーナーさんが変わると保証書を移行出来ない事もあります。

その辺りはしっかりと調べて購入しましょう。

どのような物件を購入する場合でも物件検査は必要ですね。

今から物件検査行って来まーーす!

その後は。。。。。

ちょっとこんな事を始めてみました。

実はゴルフの練習です。楽しみ!!

ハワイ不動産は
ハツミキャンベル
info@hatsumihawaii.com
(808)220-1283

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です