ハワイ不動産 購入後の手続きとその後はどうする?

アロハ! ハワイリゾート物件不動産専門の初穂(はつみ)キャンベルです。

旅行中にエスクローがクローズし、その後のアフターケアーのお手伝いも致します。

購入後、終わった訳ではありません。物件を購入して、名義変更がされた後はご本人が責任を持って自覚して、ご自分の資産として管理していく必要があります。

投資物件を購入した後は、賃貸に出す場合の手続き、銀行口座の開設、毎月管理費や光熱費の支払い、固定資産税の支払い、修繕、改装、連邦納税番号取得、ハワイ州納税番号取得、事等色々出てきます。

購入は簡単に出来ますが、その後の資産を管理する方が地味な仕事だと思います。

結構面倒だなって思われるかも知れませんが、実際には全てを専門家に任せて後はその方達を管理するだけです。

ハワイ不動産は固い投資方法なので、現金を不動産にして放置しておけば、(管理は必要です)それが毎年7%—15%の上昇率で資産が増えて行きます。

不動産は金融商品ではないので、購入後も自覚して自分の責任に置いて管理して下さいね。

時間、労力、愛情を与えてあげると倍になって返ってきますよ!!

image

物件詳細はお問い合わせ下さい!


ブログを読んで下さり有難うございます!

ハワイ物件情報、減価償却、物件案内、不動産査定、売買不動産コンサル、リモデル改装コンサル、住宅ローン、外国人ローン、メデイア取材、講演、セミナー、の問い合わせはinfo@hatsumihawaii.com までお問い合わせください。

ランキング参加中グッド!
本日も有難うございます
ポチッとご協力お願いします
ダウン
ハワイ不動産、別荘向きのコンドミニアムを写真で紹介するブログ

ツイッター、Facebookもフォローしてね

ハワイ不動産は
ハツミキャンベル
info@hatsumihawaii.com
(808)220-1283

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です