ハワイの学校でキャラ弁作り、餃子作り、お節料理で日本の文化を習う

アロハ! ハワイリゾート物件不動産専門の初穂(はつみ)キャンベルです。

娘たちの日本語クラスで色々な課題がでる。

『マミー、餃子を日本食として日本語クラスで発表するから、材料買って来てーーー』

『マミー日本のお弁当作るから、材料買って来てーーー』
(ハワイの御弁当はサンドイッチが殆ど。)

{9846F35F-FA0B-471A-8094-AD62D900ED5D}

{D4531A55-9811-4D72-B419-E7261279E21C}

そして思い出すのが、娘達が幼稚園、小学校に入った頃、ある日学校からのお知らせが届いた。

『子供たちが日本文化を習う為に『おせち料理』を紹介したいのですが、お母さん作って来て下さいますか?』

えっ 一瞬無言。。。。。おせち料理作った事無いよ~~、ハワイのお正月はかまぼこ、煮物、数の子、まめを買って来るだけ。えーーーどうしよう。。。。

『それにおせち料理の意味も子供たちに教えてあげて下さい。一品一品意味があると思うんです』あんまり意味なんて考えた事ないよ。何でこの先生そんなに詳しいの???とブツブツ独り言。

その日が来るまで『おせち料理』についてインターネットでどれだけリサーチしたか!!!

今まで詳しくは知らなかったので意外と勉強になった。

そして学校で発表する当日。

『おせち料理』を重箱に詰めて、おせち料理らしく、持参しました。

そして6、7歳児の前でプレゼン。

何故か緊張するなあ~~~学校の先生全員、教室に集まっているではないか!!!

『何で????』ドキドキ、何で6.7歳児の前で緊張してんだ私は!!

生徒たちは私を見て『ハロー Mrsキャンベル』と にこにこした顔
私は子供たちの注目の的です。今から何が始まるんだろうか?とワクワクした顔。

私はつたない英語で一品、一品、おせち料理の歴史や意味をプレゼンしました!!

私の英語分かってくれたのかな?

最後は一口づつ子供たちが試食。一番人気は『栗きんとん、黒豆』

一番不人気は『なます、数の子』でした。

今は全くお節の意味を忘れてしまいましたが。

だけど子供を育てるって色んな意味で勉強になってます。

今思い出すと学校に餅も作って持参して、きな粉餅が人気でした。

次女ちゃんはあんこやきな粉が大好きで『マミー、イエローパウダーの餅食べたい』最初は何の事が分からなかったのですが、確かに『きな粉』はイエローパウダーだな。

{0712F701-2C2B-43C8-ABF9-873536DCED16}

{7751F594-1460-4142-BE49-08EBEC8B7BEB}

ブログを読んで下さり有難うございます!

ランキング参加中グッド!
本日も有難うございます
ポチッとご協力お願いします
ダウン
ハワイ不動産、別荘向きのコンドミニアムを写真で紹介するブログ

ツイッター、Facebookもフォローしてね

ハワイ不動産は
ハツミキャンベル
info@hatsumihawaii.com
(808)220-1283

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です