ハワイのお葬式

アロハ! ハワイリゾート不動産専門の初穂(はつみ)キャンベルです。

先日ハワイのお葬式に行って来ました。実はお隣のおばあ様が亡くなられたんです。
痴ほう症が進み、もう一人で住むのは限界に来ていたので、昨年、息子さんがアメリカ
本土へ連れて行かれました。それから5ヶ月あまり、老人ホームで元気に過ごしていましたが、
写真も見ましたよ。とうとう最後は肺炎にかかりお亡くなりになりました。

7年間でしたが、ご近所さんとして交流もあり、感謝祭のパーティー、津波時の避難、毎日ワンちゃんの散歩で顔を合わせていたので、お亡くなりになったときはびっくりしました。
最後は安らかに眠るように息を引き取ったようです。

義理母も知っているのでお葬式の出席をお誘いした所、『私は葬式に行くのは嫌い。
行きたくない』とあっさり、バッサリと言われました。きっと次は自分かと思うと
気が滅入るかなと思いました。

アメリカ式のお葬式は泣いている方は殆どいません。その方がどのような人生を送られたか、
どんな方だったか。等をご家族の方がお話してくれます。そして牧師先生がこの世では
肉体は滅びるが魂は永遠に生き続けると言った言葉でお説教して下さいます。

そしてお葬式はとっても明るいです。賛美歌を歌ったり、一人一人思いで話を
シェアーするなど、スタイルが日本と違いますね。
もちろん若くして亡くなった方のお葬式はもっと厳粛な雰囲気ですすり泣くのが聞こえて来ます

でも人生を全うした方のお葬式は希望が見えるような雰囲気です。

義理父のお葬式はセレモニーの後パーティーをしたそうです。
私が結婚する前に亡くなりましたが。
それが義理父のかつての希望だったようです。

その後は皆でリフレッシュメントを頂きながら歓談します。

アメリカでは自分がどんなお葬式をして欲しいか遺言書に残すようです。

最後までお読み頂き有難うございますニコニコ
ポチッとご協力お願いします
ダウン

ランキング参加中グッド!
ハワイ不動産、別荘向きのコンドミニアムを写真で紹介するブログ

人気ブログランキングへ

ツイッターもフォローしてね

お問い合わせは
info@HatsumiHawaii.com
808-220-1283
新着物件情報は
www.HatsumiHawaii.com

お写真の物件は掲載当日の情報です
更新情報が必要な方は直接メールを
送って下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です