ハワイで大家さんになるきっかけ 契約中のハプニング

アロハ! ハワイリゾート物件不動産専門の初穂(はつみ)キャンベルです。

今週も一瞬にして一週間が過ぎ去りました。年々一日、一週間、一ヶ月が早く過ぎ去ります。子供の頃の一年と大人になっての一年は3倍ぐらいの速さで過ぎていきますね。

前回までのお話はこちら
過去ログ1
過去ログ2
過去ログ3
過去ログ4
過去ログ5

それから何度もオファーを入れて、やっとオファーが受理され、エージェントさんに『ハワイの不動産は現状引き渡しですよ』と言われ、築30年以上の物件なので、キッチンなんかはボロボロでした。全く修繕しておらず、『えーーこんなにボロなの?』と何度も聞いたのですが、私の予算がそれぐらいのだったので、仕方なく納得。

物件検査に入っても修理のリストが沢山あり、『これどうするの?』と聞くと
修繕のリクエストは売主さんにお願いしました。しかし、売主の良い分は
『この値段で売ってあげたから、修理はしません』と強く言われ、物件買うの
辞めようかなと思いキャンセルしようと思ったのですが、又一から探す事を
思うと、私の予算、頭金の少なさを考え、これで手を打っておこうと契約を進めました。

image

何度も何度も過去に見たあの3つの物件が頭の中で浮かび、あれを買っておいたら良かったなあ~と資金もないのに妄想ばかり。妄想癖は今でも変わっていません。笑

なので何か買わないと気がすまなかったので、今回は修繕もあったのですが、半ばやけくそのように購入を決めました。

その過去の3つの物件とは

1、借地権だったが、値段がべらぼうに安く、あまりにも安過ぎて何かあると疑ってしまい、買い逃した。1ベットの借地権で1万7ドル弱ぐらいだったと思う。のちにこの物件土地を売り出していました。今や30万ドルぐらいの価値。あ~~後悔。

2、郊外だったが、4ベットルームのお家でお部屋には家具も全くなく、変わった間取り。何故か屋根裏にお部屋があり、今覚えているのは屋根裏のお部屋をくぐり抜けて入った事。でもそのお家はお庭が広く、プールがあったんですよ。そしてそのプール付きのお家なんと17万ドル!!!その辺りは今は1ミリオン以上になってます。あり得ない値段。

3、高級住宅地の少し山手。景色が綺麗なデュプレックスのお家。山小屋のようなログハウス。ライチとマンゴーの木がお家の敷地内にあり、ツリーハウスなどがあって、とっても可愛い。
一階に大きな1ベットルームがあり、メインのお家はの間取りは3ベットルーム、3バス、ファミリールーム。だけどその頃私達にとって値段が高過ぎて、手が出なかったです。値段50万ドル前後。今ではその近辺2ミリオンの価値。あ~買っておけば良かったと又妄想。その頃まだ子供が居なかったので、パパさんが1ベットに僕たちが住んで、メインのお家の3ベットを貸そうよ。提案した。えーーー何で?それはおかしくない? でも今考えると、そうしておけば良かったと後悔。あ~~又妄想。

そんなこんなの過去の経験があったので、やけくそで物件選びました。とりあえず、買える物件でロケーションが良い所が条件でした。

image

契約も進んで行き、最後に最終物件点検。子供を連れて、見に行きました。

オーシャンビューでサンセットの時間。西日がお部屋に入り、暑かったのを覚えてます。

窓枠が全てスチールフレーム。パパさんが窓を開けようとした瞬間、『熱い!何だこの窓は!!』『熱くて窓枠を触れない。』とそれから黙ってしまいました。

それからお家に戻り、パパさんが突然、『あの物件はキャンセルしよう!!』と
突然言い出した。『えーーー何で??』『だって僕たち住むんだろ?子供があの窓枠に触ったらやけどするじゃないか!!危ないよ!』『そうだね。。。。。』

それからエージェントさんに連絡をしました。それからが又大変でした!

続く。

どこまでこの話しを引っ張るんや!と言われそうです。笑

ブログを読んで下さり有難うございます!

ランキング参加中グッド!
本日も有難うございます
ポチッとご協力お願いします
ダウン
ハワイ不動産、別荘向きのコンドミニアムを写真で紹介するブログ

ツイッター、Facebookもフォローしてね

ハワイ不動産は
ハツミキャンベル
info@hatsumihawaii.com
(808)220-1283

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です