ハワイで大家さんになるきっかけ ある方法とは?

アロハ! ハワイリゾート物件不動産専門の初穂(はつみ)キャンベルです。

詳しくは
過去ログ1
過去ログ2
過去ログ3
過去ログ4

エージェント担当の方から『この方法は考えた事はありますか?』と聞かれ

何???と思っていたら。。。。。

おうし座『ローンで購入するのはどうですか?』だった。

おとめ座『ローン????だって私過去3年以上収入が全くないし、主人も仕事を変えたばかりでローンは最初から無理だと思ってました。』

おうし座『でもね、私の別のお客様ですが、若いご夫婦なんですが、学生で収入が
殆どないのよ、でもローンの審査が通って』

おとめ座『えーーー収入が殆どないのにローンの審査にパスするのですか?』

おうし座『私もびっくりして』

おうし座『だから駄目もとでローン審査をしてみますか?』と言われた。

おとめ座『でも。。。。収入ないし、、、、その上主人も仕事変わったばかりだし、』

おうし座『過去2年間の確定申告が必要ですが用意して頂いたら、ローンの方をご紹介しますよ』

だった。帰ってその事をパパさんに報告すると、男の子『多分駄目だと思うよ、でも君がそこまで言うんだったら、書類は用意するよ』

男の子『でも頭金はどうするんだ? ローンで購入は頭金が必要だし、その上、ある程度の
金額を入れないと駄目だろ?』

おとめ座『。。。。。。そうなんだ。。。。。。』

翌日、エージェントさんにローンオフィサーを紹介してもらった。

書類だけローンオフィサーに渡した、3日後。

電話がかかってきて、おやしらず『会社に来て頂けますか?』

そしてアポを取って行って見ると。

おやしらず『頭金が必要ですが、どれぐらいの金額を入れる予定ですか?
それにローン費用、クロージングコストなどがかかります。』

おとめ座『それが。。。。。殆どないんです』恥ずかしい。穴に入りたかった。

おやしらず「ご自宅購入であれば、最低の頭金で良いですよ。」

*自宅購入の場合と投資物件購入の場合は頭金の割合が変わってきます。
投資物件は頭金30%からです。

おとめ座『最低金額って幾らですか? 』

おやしらず『売値の頭金3.5%からとクロージングコストです。』

えーーー自宅???自宅が購入できるの???って思ってもなかった事だった。
今まで考えてもいなかった事なので、思いもかけない棚ぼただった。

一瞬夢を見てしまったが、現実に戻ると頭金が。。。。。どう考えて頭金がない。ない。ない。ない。

ないもんはない!色々考えてみたが私の全財産$3000、パパさんは無いって言うし。$3000で何ができるのおーーー?

とその時にローンの方がおやしらず『リタイアメントのお金や401Kとかありますか?』と聞かれた。

私はその時、生命保険は入っていたのですが、リタイアメントの積み立て金など無いと思っていた。

色々頭の中で試行錯誤して行くうちに、子供を出産する前に働いてい会社から毎月お給料から天引きされていたのを急に思い出した。

アメリカでは自宅を購入するときだけ、リタイアメントのお金をペナルティーなしで引き出せるのです。(その時まで知らなかった。。。。)

image

お家へ帰り、ファイルキャビネットを開け、毎月郵送されていた明細書を見た。それまで郵便物が来ても、何が何だか分からず、封筒を開けてもそのままファイルに保存していた。その書類をファイルキャビネットから出してみた。それをじっくり見ると5年前に働いていた時に天引きされた積立金がミュートラルファンドに自動的に投資されていた。

それをパパさんにじっくりと見ても貰うとテクノロジーのテックバスケットに投資され!!!、その上、めちゃくちゃ驚いたのが、働いていた時に毎月天引きされた値段の2倍以上の金額になっていたのです!!!

えーーーこんな事ってあるの???ちょうどその頃 .com、インターネット関連の株が急上昇していたので、私の天引きされたミュートラルファンドがその恩恵を受けていた。

わーーー恐るべしアメリカ経済!!と思ってしまった。って子育てに夢中だったので
世間に何が起っているか全く理解していなかったのですね。

自分の興味有る事は勉強していたのですが、アメリカ経済の全体像が掴めてなかったのです。

思いもかけず棚ぼたでした。ないものと思っていたのが天から降って来た感覚でした。

早速、ローン担当の方に話しました。おやしらず『このリタイアメントのアカウントから引き出して頭金に出来ると思いますよ。』


えーーーー凄い!!
物件買えちゃうの?ローン審査も大丈夫だったのかな?

今のようにその当時はローン審査が厳しく無かったし、結構審査もゆるゆる。
それが重なって後々アメリカはサブプライムローンになってしまったのですが。。。。

そしてpre-qualified レターを持って担当エージェントさんの所へ行ってきた。

そしたら購入できる物件金額が分かったので、時間を無駄にする事無く
サクサクと物件選びに勤しんだ。

これも良いかな、あれも良いかなと色々見て回るうちに、値段が上がって行く。
オファーを入れてみるのですが、買いたい物件が買えない!!競合して物件を取られてしまうんです。買えるようになったのに、買えないの???

良いオファーを入れているつもりだったが、競合に負けてしまう。

これも不思議だった。一番欲しかった物件が買えず、又最初から検索。

エージェントさんに聞いてみた。これは頭金の金額が少ないからですよ。と言われた。

*ローンの場合物件に対しての査定金額が出るか出ないか分からないので、現金が多い頭金か現金オファーと比べると負けてしまうようです。

そして、この物件はどうかな?と3度目のオファーを入れてみた。

結果は????

ブログを読んで下さり有難うございます!

ランキング参加中グッド!
本日も有難うございます
ポチッとご協力お願いします
ダウン
ハワイ不動産、別荘向きのコンドミニアムを写真で紹介するブログ

ツイッター、Facebookもフォローしてね

ハワイ不動産は
ハツミキャンベル
info@hatsumihawaii.com
(808)220-1283

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です