ハワイ不動産購入基礎知識

ハワイ不動産の仕組み、システムについてご紹介します。

どのように不動産の相場がわかりますかとご質問を受ける時があります。まずはオープンハウス実際見学する事をおすすめします。

それ以外に新聞やインターネットで検索する方法。売り物件は全てこのMLSネットワークに掲載されます。
エージェントだけではなく一般の方もMLSネットワークのサイトをご覧になれます。

このサイトの物件情報のページで現在市場に出ている物件を見る事ができます。

買主にエージェント、売主にエージェントと2人のエージェントによってお客様の意向を聞きながら売買を進めて行きます。

日本と違って物件を会社が所有するのでは・りません。売り物件は全てMLSネットワークに掲載されるので、自分の予算、ロケーション、好みなどをエージェントに知らせる事で貴方に・った物件をネットワークから検索します。
書面上で確かめそれから物件内覧をする事をお勧め致します。

物件が気に入ればオファー(申し出)を買い手のエージェントに準備してもらいます。それを売り手のエージェントに渡り売主と
相談していきます。

売り手と買い手が直接交渉する必要が・りません。売買が成立するまで、第三者のエスクロー会社に物件を預けます。それによってトラブルを避けます。

不動産取引で利益を確保する為にも、お客様の立場を理解していて尚且つ物件の知識が豊富な経験を積んでいる信頼できる不動産エージェントを探すことが重要になってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ワイキキ・カカアコ・アラモアナのコンドミニアム専門ハツミハワイコンドミニアムです。